痩せるために整える


T.なぜ体を整えるのか

なぜ体を整えることから始めるのか、を知るためには大きく3つの理由があります。


@歪んでいたからだ・不調を抱えている体で痩せようとすることは、
 必要以上に無駄な努力を強いるから

A体を整えてダイエットを行わないと、体のラインも崩れたまま
 やせていくことになるから

B体を整えなければ、体重の落ち方が必ず頭打ちになり、
 その後の軌道修正が困難になるから



@歪んでいたからだ・不調を抱えている体で痩せようとすることは、
 必要以上に無駄な努力を強いるから



体が不調なまま痩せようとすることは難しいということは、
体の老廃物の流れからも説明することができます。

体は食べるものを入れて、不要になったものを排泄するという
一連の流れがあり、この流れが滞れば体に不調をきたすことになります。

これはお通じだけにとどまらず、汗をかいたり、体の動きそのものにも当てはめることができます。それはリンパの流れや血液の流れが悪いことなどその人によって異なります。

体のめぐりが悪いと言うことは、何をしても「溜め込む」と言うことになり、自然に出ていかなればならない老廃物などを体の中でとどまらせておく事で吐き出す作用をだんだんとしなくなります。

特に血液の流れなどが悪くなれば、新鮮な酸素も体中にめぐらすことができにくくなり、それは体の機能を低下させることになるのです。

そんな中、食べ物を減らしたり運動をしたりしても、健康な状態で行うことよりも効率が悪くなってしまい、体が整っている人よりも大きな苦労を迫られ、その割には効果が出にくくなってしまう状態が起こります。

その結果、このパターンを繰り返すことは、いくら走ったりしても思うように減らないばかりか疲れやすくなり、どんなに頑張ってみても人並み以下の成果しか出すことができなくなっていきます。




          痩せる体に変える  < / > 次ページ